FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今更ですが、NHKで放送された
「山田風太郎が見た日本 
未公開日記が語る戦後60年」
の話題です。
「知るを楽しむ」や
警視庁草紙のドラマ、この特集を
見るにNHKには山風のファンの方が
いるんでしょうね(笑)
最近ですが、NHKで『妖異金瓶梅』が
ラジオドラマ化されている事を知りました(笑)

そんなチャレンジャーNHK大好き。
ぜひ『魔群の通過』をドラマスペシャルか
なんかでやってくれ。


さてこの「山田風太郎が見た日本」の特集、
何といっても語り&山風役が三国連太郎さんですよ!!
も~そんだけで見なきゃ!!
特集の内容は至ってマジメ。わたしゃファンですが
それでも1時間半見続けるとなると眠~く…(笑)
日記の内容を一般論に転化し過ぎな気がするんですが、
まあいいや。どう見ても山風本人にしか見えない
三国連太郎さんのすばらしい演技が見れたんだから!
ほんとソックリで、本人かとビックリしてしまいました。
内容としては、個人的に山風が日本人を評した言葉

「日本人の性質としてまず第一にあげられる事は、
軽薄であるという事である。」
(うろ覚えなんで正確ではありません)

が印象深かったです。
小さい頃の佳織さん知樹くんが
両親を迎えにくるシーンはやっぱり何度見ても
ちょっとウルッとくるもんがある。
この頃の山風はどうやら小説が書けずに
悩んでいるようでうすが、
あの~正直言って作品を読んでいると
まったくそんな気配は微塵も
感じないんですけど。

『戦中派不戦日記』のナレーターだけ、
若々しい別の男性が
担当しているのがいいっ!!(笑)爽やかボーイス
8月15日のページには、やはり
何にも書かれていなかったのかあ。…


この番組は好評だったみたいで
すでに何度か再放送されてるので、
また山風の特集組んでくれないかな。
スポンサーサイト
こんばんはー。
私もこの番組見ました、初回に。確か昨年の大晦日だった気が…。年越しの瞬間にこれ見てる私もどうか(笑)。
三國さんの山風はまぢ本人でしたね~!名優に自分を演じられて、草葉の陰で(を;)山風本人はどう思ったでしょうね?

意外と重ーい内容でしたが…ホントに、何故正月早々の放映だったのか。いや、正月だからこそ、だったのかもと今はちょっと思います。憲法9条の存続が危ぶまれる今、山風の山風らしい警鐘を制作者は伝えたかったのかしら…とも。穿ちすぎですかね?
[] EDIT 
コメントありがとうございます~!
私は初回の時は放送を知らなかったので、
再放送で録画しました。三國さんがあまりにもそっくりなんで、奥さんどう感じるかなあと思っていました(笑)
大晦日とは、やりますね~NHK(笑)
お正月だったのは、新年に戦後60年を振り返ってみるという意味合いもあるんでしょう。小説にしても日記にしても、どこかしら普遍性のある事を書く作家なんですよねえ。
みずぐきまり [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。