上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
いつの間にやら風太郎の命日をすっぱり忘れていました(汗)
それでもファンなのか…
本人はお母さんが亡くなった春に死にたいなんて言っていたが、
しかし私淑する乱歩先生と同じ日に亡くなるとは、不思議なもんだなあ。


いま、佐伯俊夫先生の『叛旗兵』の表紙を
携帯の待受にしてます♪(濃いな~)
他にも『外道』や『笑い陰陽師』の佐伯版の画像まで
どっかから入手してきたり(笑)
最近、ホンキで『笑い陰陽師』が読みたくなってきたので、
やっぱ川出文庫の復刊を待たずに手に入れようか再度検討中。
『笑い陰陽師』の気の抜けた雰囲気に癒されるんですよ、なぜか(笑)
全編読んでみたら意外にもマイ忍法帖ランキングで上位に入るかも
しれない…(笑)
川出文庫にももう一度復刊について問い合わせてみよう。


突然茨木歓喜先生の探偵物が読みたくなって、
手頃に「帰去来殺人事件」を再読しました。
ウ~ン面白い。こんな作品を書いておいて、
自分は推理小説には向かなかったなんて言ってるんだから
とんでもない人だ(笑)
普段、推理小説はあまり興味の薄いジャンルで、
松本清張さんくらいしか読んだことがないので浅はかではありますが、
山田は推理小説でも立派に天才だと思うんだけどなあ。
今度は「十三角関係」を再読するつもりです。
スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。