FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
金色のコルダ2 アンコール(通常版)金色のコルダ2 アンコール(通常版)
(2007/09/20)
PlayStation2

商品詳細を見る


【加地葵】
イケメンのストーカー。
別に主人公から好きと言われたわけでもないのに、
日々甘~いセリフをつらつらと惜しげもなく語ってくれます。
なんかこう、いつもそのベッタリな態度だと
麻痺しちゃって飽きちゃうのよねえ(ゴメン加地)
愛の言葉がぜんぶ軽くみえてしまう…


が、特にアンコールでの
主人公に花束を日常的に贈るのは
さすがに痛いなあ~と。。
都築に「重いのよ」と指摘されるイベントでは
加地がかわいそすぎるというか痛すぎるというかで
画面見れませんでした…


プレイボーイかと思いきや、
手をつなごうとした主人公に
「僕たち段階を飛ばし過ぎてない?」とは
こっちがひっくり返りそうになった(笑)
純情な一面があったのは意外で好印象。
このセリフを聞いて「コイツの思考回路すげえなあ」と感心してしまった。。



個人的に、超積極的な主人公で、加地にベッタベタしまくって
加地を困らせ、いざ加地が近寄ってきた時には
「気安く触らないで!!」とバシーンと言って
加地を立ち直らせなくしてみたい(鬼や)


どうやら、加地は自分が主人公に好かれているかどうか
まったく自信がなかったようす。
じゃふだんのあのスキスキ光線は何なんだ…


コルダで一番好きなイベントは、
代議士の息子でボンボンの加地と火原の
金銭感覚が合わないイベント(笑)
アンサンブルの対立イベントで見れます。


う~ん、火原の36色ボールペンもアレだけど
加地の渡しそびれた指輪にあげる予定のない花束も…なあ。


スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。