上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

20070916082246.jpg


『モノノ怪』化猫を見ました。
今回の色彩設計は茶系でシブい感じですね~~!
これまでは間の手にふすまが入ってましたが、
今回は電車の扉風。これがなんとも
レトロ感たっぷりでいいですねvv 


さて今回の化猫編にも登場してるかよさんを描いてみました。
かよさんってレギュラーというよりもう
ヒロインみたいな扱い?なのかな。


正直、かよさんは『怪ayakashi』を初めて見た時は
あのガングロがすごい違和感で(笑)
なじめずにいたんですが、
なんか『モノノ怪』になってから出番が増えて
癒しの存在になってきました(笑)
後にも先にも、薬売りに向かって
「そんなんじゃ女の子にモテませんよ」なんて言うのは
彼女ぐらいなんだろうな(笑)


今回も、電車で薬売りと目が合ってドキマギ頬を染めてるのが
なんとも可愛らしいvv
ほんと流し目が得意だな薬売りっっ!!!(笑)



薬売りさんも時代が時代ということで
ピアスやらなんやらアクセを付けてます。
あの美しい手に指輪って色っぽーーい!!
この時代になっても薬売ってるのね。。
かよさんに「チンドン屋」呼ばわりされてますけど(笑)



電車にフツーに乗ってる薬売りを見てなんか笑いが……汗
公共のマナーを守って薬箱はちゃんと地面に置いてるんだけど
邪魔だな、あれ(笑)



ストーリーの方は三話構成の序の幕なんで
まだ先が見えない感じです。
小田島様の生まれ変わり?がいないのがさびしい。。


スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。