上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
さて、このあいだ山風布教するなら何を勧めるのか
話題にしましたが、ついに実践する日が来ましたよ!!
読書好きな女の子に、山風を貸そうと思います。
彼女は星新一さんや吉本ばななさんが大好きなんだそうで、
山田風太郎についてはまったく知らないんだそうです。


以前この記事でも書いたように、
山風入門において、世間的に知名度の高い
忍法帖は逆に読者を選ぶので鬼門。
忍法帖=風太郎という先入観のまま他ジャンルの
山風作品を読まないという何とも読者として
損をしている人も多いと思うので、
ここではあえて忍法帖の紹介はせず、
ミステリ作家として友人に紹介。
友人は時代物でもミステリでもサスペンスでも
なんでも興味があるらしく、
さていったい何を勧めよう??


とりあえずミステリ作家として紹介したので、
光文社文庫の「眼中の悪魔」を貸そうかと
最初は考えた。
しかし、その友人から貸してもらった星新一さんの
著作を読んでいると、本格派な「眼中の悪魔」より
同じく光文社文庫刊の「怪談部屋」のほうが
彼女の好みに合うかもしれない??
(星さんと山田の作風は似ていないが)
ウーーーム、長編も短編も分厚いものが多いし、
山風って手軽に読めるのがないな(汗)
明治ものは、あれは「高度な娯楽小説」であるため
読者のレベルが高くないと
正直楽しめない面があるのでここでは敬遠。


思い切って鬼門の忍法帖を貸すか、と思ったんですが、
忍法帖入門に最適の「甲賀」は姉が友人に貸したまま
まだ帰ってこないし~。
ミステリで読んでもらいたいものはたくさんあるんだけど、
巻がバラバラで勧めづらいな…



というわけで、忍法帖を含め友人に勧める
ラインナップの候補。
1、「忍法八犬伝」と「八犬伝」
  いま甲賀が貸し出し中なので、とっつきやすい
  「忍法八犬伝」と、同じ八犬伝がテーマながら
  まったく趣向の異なる「八犬伝」の組み合わせ。

2、「怪談部屋」
  短編が多い中で、ぜひ読んでもらいものを
  二三挙げておく。「蝋人」とか「人間華」とか
  読んでもらいたい佳作がたくさん。

3、「おんな牢秘抄」
  ミステリあり時代小説の醍醐味あり、
  山風お得意の連作ミステリだが、ラストの
  事件について彼女多分知らないだろうから微妙。
  ライトで読後感はさわやかだけど個人的には
  谷底から突き落とされるような山風独特の
  虚無感を味わってほしいのだよ!!



うんぬぬ、正直ここまで作品の幅が広いと
何を勧めるかホントに悩む……
初期ミステリと忍法帖なんて、
同じ作者が書いたと思われないほどだもんな~。
さて、ここまでうんうん考えてきて、

いま猛烈に「妖異金瓶梅」を
勧めたい気分。
いいのか、あんな破格の超ド級を
イキナリ勧めていいのか。


ただ金瓶梅は長いし濃ゆいから
疲れるよな(汗)なによりこちらの生気を吸い取られる(笑)
途中のバカトリックをこんなのありえないじゃんとか
言われたらどうしよう。
いや、あの金瓶梅は「おとぎ話」を
ミステリ調にやってるだけで、
トリックが非現実的なことに意味があるんだけどさあ。


ウム、やっぱり「忍法八犬伝」と「八犬伝」の
最強タッグか?!!
しかしファンの欲張りとして
ミステリバリバリな山田も知ってほしいんだよう

しかし、イキナリ「忍法八犬伝」とか読んだら
刮目するよね。そこまで行かなくとも
なにこの小説って
絢爛な世界に目眩するよな。


彼女曰く、「新境地を知りたい」らしい。
やっぱ妖異金瓶梅か?!!!!
スポンサーサイト
こんばんは~。
山風を知らない人に山風を勧めるのって難しいですよね;
忍法帖は確かに人選ぶかも;;

金瓶梅は…(笑)。
確かに超ど級かも。逆に後半まで読む方が共感得られるかな~(…そうか?)。あれって意外とラブストーリーですからね。凄まじいラヴですが;

忍法帖なら、私だったらさくっと「江戸忍法帖」あたりを勧めそうです。登場人物がわりとメジャーだし(水戸老公とか)、話もライトだし。
…ただ後が続くか…なぁ;;
角川ホラー文庫の短編集「跫音」あたりも初心者には読みやすいように思いますですよ。星さん好きなら、これくらいはいけるかも。
[] EDIT 
コメントありがとうございます!
金瓶梅は中盤までの事件簿がパターン化されてるのでそこで読むのをやめる人もいるみたいですね。ラストあっての事件簿なんですがねえ~。
忍法帖は人選びますよね(汗)江戸忍法帖は確かに読みやすいんですが個人的には微妙で…しかも本が実家にあって(笑)
角川ホラー文庫の「跫音」は持っていないんですが、表題作以外も含めた光文社文庫の「夜よりほかに~」は持ってます。そうですね、この一冊は勧めるのにいいかもしれません!…が、私の勝手な趣味をいうと、表題作の「夜よりほかに~」が、あまり好きな作品ではないのです(汗)思い入れのある好きな連作もいくつかあるんですが、なにぶん非常にアイロニィが強いのでムシャクシャした気分になってしまうんですね。こう自分のワガママや好みの判断が入るともう駄目ですね(笑)
とりあえず「眼中の悪魔」と「忍法八犬伝」を貸そうかと考えていたんですが、もう一度考え直してみます。
友人が一度貸した後も続けて他作品も読みたがってくれればいいんですが、もしこれっきりならと考えたら意気込まずにはいられません(笑)
アドバイスをいただき、参考になりました。ありがとうございます!
みずぐきまり [] EDIT 
上のコメントについて間違いがあったので訂正を(汗)
角川ホラー文庫「跫音」について調べてた結果、光文社文庫の「夜より他に~」とは収録作品が大幅に違うことに気付きました(汗)はやとちりして申し訳ありません~。
角川ホラー文庫「跫音」には、上記の記事で挙げた光文社文庫「怪談部屋」に収録されている作品が多いので、「怪談部屋」を勧めるのもよいかもしれません。ありがとうございます。
みずぐきまり [] EDIT 
はじめまして!
といっても以前からちょくちょくROMっては、絵の巧いのに感心したりしていたんですがw
山風作品の登場人物ってあるいみ漫画チックなので、絵を描いてるひとも割といそうな感じなんだけど実際はあんまり描いてるひとがいないので、こちらでお気に入りの忍者(犬塚信乃とか)の絵がアップされてたりすると次はだれかなとちょっとわくわくしたりしてます。

というわけで、でもないけど忍法八犬伝に一票!
忍法対決、虚無感、叛骨、純情、エロ、虚実いり乱れ等山風のいろんな要素がバランスよく入ってる上に、
あくまで爽やかだしキャラが立っているので初心者にはうってつけだと思いますよ。
あとは、直球の下ネタが大丈夫そうなら講談社の奇想小説集なんかもいいかもです。
SF色もあり、傑作の黄色い下宿人(明治小説全集に入ってるのはある意味ネタバレぎりぎりでは?w)が入ってるのも高ポイントですよ!
也也 [] EDIT 
コメントありがとうございます!
初めましてこんにちは~。
お褒めの言葉をいただきありがとうございます。山風の二次創作に関しては、イラストの影響力は大きいので他のファンの方のイメージを崩してしまうのではないのかだとか、原作をそうやすやすとイメージ化して作品を貶めているのではないかとも考えている部分もあるんですが、也也様のように楽しみにしていただける方のためにも、二次創作を続けていこうと思います。ありがとうございます!

友人に勧める山風についてですが、星さんと作風が似ていないでもない(笑)、ミステリを貸そうと決断しました。もし友人がミステリを気に入ってくれ他作品にも興味をもってくれたら、今度は『忍法八犬伝』を貸そうと考えています。
講談社の奇想小説集は持っていないんです~(泣)
「黄色い下宿人」は傑作ですよね!
アドバイスいだたき参考になりました。ありがとうございます。
みずぐきまり [] EDIT 
こんばんは、はじめまして。金瓶梅という言葉が書いてあるブログを探していて立ち寄りました。
山田風太郎の忍法帖ものでは、信貴山の松永弾正のところにいるエロい技をつかう僧兵とか忍者がいいですね。AV男優もまねできない!
つい書いてしましました、すみません、お邪魔しました。
フラップ [] EDIT 
コメントありがとうございます。はじめまして~。
山田風太郎の『妖異金瓶梅』、ご存じないならぜひおススメですよ。
みずぐきまり [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。